【涼しい場所で遊ぼう!】暑い日のお出かけスポット 13選

暑い日

気温35度とか40度となると、できれば野外で遊ぶのは控えたいですよね。

でもせっかくの休日は、どこかに出かけて遊びたい!

今回はそんな暑い日のお出かけにぴったりなスポットを探しみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.涼しい映画館でゆっくりする

まずは、暑い日にぴったりな王道スポット、映画館です。

暑い日は、涼しい場所でのんびり映画でも見て過ごしましょう。
昼は映画を見て、夜は花火など、野外での遊びは、少し涼しくなる夕方ごろからするのが良いですね。

2.海やプールに行って泳ぐ

海やプールは暑い夏にしか行けません。
水に入っしまえば、涼しく過ごすことができますよ。

ただ、水に入っていても頭をずっと水から出している場合は、熱中症になることもあるそうです。
髪型をセットしてきた人や、メイクをしている女性などは、そういった人が特に多いのではないでしょうか?
たまに頭に水をかけたり、木陰に入ると良いですね。

3.デパートやイオンでブラブラお買い物

冷房が効いていて、涼しく1日過ごすことができますね。

買い物以外にも、ご飯を食べながらおしゃべりしたり、本屋さんで本を読んだり、ゲームセンターに行ったりと、暑さを気にすることなく遊べます。

4.涼しい水族館でのんびりする

水槽の中を気持ちよさそうに泳いでいる魚を見るだけでも、暑さが和らぎます。

デートで行ったり、家族で行ったり、友達と行ったり、誰と行っても楽しめるスポットです。

5.図書館で本をゆっくり読む

暑い日は頑張って外に出て遊ばなくても、冷房の効いている図書館でゆっくり読書を楽しむのも良いのではないでしょうか。

図書館は静かで涼しいので、集中して読書をすることができますね。
読書の秋と言いますが、私は小学校の夏休みの宿題にある、読書感想文を思い出すので、夏こそ読書の季節という感じがします。

6.プラネタリウムを見る

実際に本物の星空を見にいくのもいいのですが、プラネタリウムは、暑くて汗をかくこともなく、虫に刺されることもないので気軽に行けます。

気持ちの良い椅子に座って、楽に星を見ることができます。
解説があるのも嬉しいです。

7.美術館や個展に行く

美術館や個展は、1人でも行きやすいので気が向いたときにすぐに行けますね。
美術に興味がなくても、行ってみると意外と興味のあるものが出てきて楽しく回れると思います。

8.温泉や岩盤浴に行ってリフレッシュする

冬のイメージがありますが、夏は比較的空いているのでのびのびと過ごすことができます。

毎日冷房の効いた部屋にいると、クーラー疲れしませんか?
温泉や岩盤浴でたくさん汗をかき、体の毒素を出し切ってリフレッシュしましょう。

9.カラオケに行って歌いまくる

大声で歌いまくって、暑さを吹き飛ばしましょう!
カラオケは天気や気温に左右されないので、いつでも安定して楽しむことができますね。

10.ボーリングをする

暑いと運動したくなくなります。
冬にランニングしていた人も、夏にはしなくなりますよね。
そもそも熱中症の危険があるので、自らやめている人もいると思います。

そんな暑い夏には室内でできるボーリングがおすすめです。
軽く体を動かすことで、クーラー疲れもなくなります。

11.かき氷を食べに行く

最近はこだわりのあるかき氷が多くでてきて、かき氷を食べるのに長時間並ばないと行けないこともあります。
かき氷を食べることがその日の目的になることもしばしば。

暑い日に並ぶのは辛いですが、かき氷って暑いときほどおいしいですよね。
暑さに負けずに頑張ってみるのも良いかもしれません!

12.漫画喫茶でだらだらする

暑い時間帯は漫画喫茶でだらだら漫画を読んで過ごすのも良いのではないでしょうか?
この夏、読みたかった漫画を全巻読んでみるのも良いですね。

13.舞台や演劇で感動する

チケット代は少し高いですが、舞台や演劇は感動しますし、満足度は高いはず!
友達や恋人を誘って、見に行きましょう。
親子で行くのも素敵ですね!

さいごに

暑い日は家で過ごすのも良いですが、せっかくの休日。
どこかにお出かけしましょう!

家族や友達、恋人とのデートなど、どこで遊ぶか迷いませんか?
遊びたいけど、暑くてどこに行けばいいのか、何をすればいいのかと思っている人の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク