アニマルキングダムのアバターエリアがすごすぎる!美しく神秘的な世界【WDW】

アバター

WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)のアニマルキングダム内に、アバターエリア「パンドラ ・ ザ・ワールド・オブ・アバター」があります。

2017年5月にオープンしたばかりで、比較的新しいエリアになっています。
実際にWDWに行って、私が一番すごい!と思ったエリアです!

アバターの素晴らしい世界観

アバターエリアのシンボルフローティングマウンテン

エリア内で一番大きく目立っているのが、こちらのフローティングマウンテン。
空に浮かぶ岩のシンボルですね。

アバターエリアに入る前までは、木などで隠れてみることができないため、「自分が歩いている方向は合っているのか」「本当にフローティングマウンテンはあるのか」と、少し不安になりますが、エリア内に入るとすぐに目の前に現れ、その大きさと存在感に驚きます。

外のエリアから見ることができないようになっているということからわかるように、他のエリアとしっかり分けられていて、アバターエリア独自の雰囲気が味わえます。

見たことのないような植物

アバターの世界独特の鮮やかな植物がたくさん生えています。
アトラクションや写真スポットでなくても、思わずカメラを向けてしまうほど綺麗で、しっかり作り込まれています。

↓こんな感じの変わった植物がたくさんあります!

アバター

↓エリア内はこんな感じでした。
熱帯雨林というかジャングルというか、アバターの世界観が完璧に再現されています!
写真を見るだけで、わくわくしてきませんか?(笑)

アバター

水の霧が噴き出す植物もあり、子供も大人も楽しく遊んでいました!
WDW内でもここでしか見ることのできない植物たちなので、じっくり見てみてくださいね!

メモリーメーカー(フォトパス)の撮影スポット多数

上で書いたんフローティングマウンテンは、もちろん一番の写真スポットで、近くにメモリーメーカー用のカメラマンがスタンバイしています。

事前にメモリーメーカーを購入している方は、必ず写真を撮ってもらいましょう。
ベストポジションでプロのカメラマンに撮影してもらうため、良い写真が撮れるはずです!

メモリーメーカーを購入していなくても、後からメモリーメーカーの購入もできますし、必要な写真のみの単体の購入もできますよ。

メモリーメーカーの詳しい記事はこちら

アトラクション

アバターエリアには、下の2つのアトラクションがあります。

アバター・フライト・オブ・パッセージ

アニマルキングダムの目玉のアトラクションです。
アトラクションタイプ的には、エプコットのソアリンに似ていますが、ソアリンはゆっくり世界の上空を飛ぶのに対し、アバター・フライト・オブ・パッセージは、スピード感もあり大迫力でかなり爽快感があります!

映像が綺麗すぎて本当にアバターの世界に入り込んだかのような気分になれ、個人的にWDW内で1番すごいと思ったアトラクションです。

バンシーにまたがって空を飛ぶのですが、その乗っているバンシーの息遣いや心臓の鼓動が伝わってきます。
新しいアトラクションということもあり、映像も綺麗で最新技術が使われているという印象です。

ただ、映像系のアトラクションのため、酔いやすい人は注意が必要かもしれません。
ただ、たとえ酔いやすくても、絶対に乗った方が良いアトラクションだと思います!
こちらのアトラクションに乗る前後は、激しいアトラクションの予定を入れずに余裕を持ったスケジュールを立てておくと良いですね。

ナヴィ・リバー・ジャーニー

カヌーに乗ってゆっくりアバターの神秘的な熱帯雨林をめぐるアトラクションです。
暗闇の中には、光る植物や生き物がたくさんいます。
もちろんアバターも!いや、ナヴィですね。
ナヴィがもともとパンドラに住んでいる先住民族で、アバターは人間がパンドラで生活するために作ったものなのですが、ごちゃごちゃになりますよね。
もちろん私も・・・(笑)

激しいアトラクションではないため、絶叫が苦手な人や小さなお子様も安心して乗れますよ。

待ち時間・ファストパス・プラス

上記の2つのアトラクションは、どちらもファストパス・プラスに対応しています。
ファストパスなしで通常通り並ぶ場合は、どちらも1、2時間並びます。

ファストパス・プラスを取っていたとしても、通常通り並んだ人と交互に案内されるため、すぐに入れるわけではなく数十分待つことになります。
時間に余裕を持った計画を立てるようにしましょう。

さらに、こちらの2つのアトラクションは同じ日にファストパス・プラスを取ることができません。
そのため別日に行くか、どちらか1つのアトラクションは並ぶしかありません。
アバター・フライト・オブ・パッセージの方が待ち時間が長いため、どちらかというとアバター・フライト・オブ・パッセージのファストパス・プラスを取り、ナヴィ・リバー・ジャーニーには並ぶようにするのがおすすめです。
ただ、アバター・フライト・オブ・パッセージのファストパス・プラスは、すぐに予定枚数がなくなるので、ファストパス・プラスを取れる最初の日に急いで取るようにしましょう。

ウィンドトレーダーでここでしか変えないグッズを手に入れよう

アバターエリア唯一のグッズ売り場です。
他に飲み物が売っているワゴンはありますが、グッズはここだけです!
アバターエリア外には売っていないグッズがほとんどなので、忘れずにチェックしましょう。

オリジナルアバター

なんと、自分のアバターを作るとことができるんです!
そっくりというほどではないにしても、どことなく少しは似ているようです(笑)
自分にどことなく似ているアバターということで、愛着が湧きそうです。

肩乗りバンシー

映画でナヴィがバンシーに乗って空を飛ぶシーンがありますね。
ここでは、肩に乗るサイズのバンシーを購入することができます。

こちらのバンシーはただのぬいぐるみではなく、羽や口など細かく動かせ、本物に近い面白い動きをしてくれます。
お店の中で店員さんがバンシー動かしてくれ、詳しく説明してくれますよ。

たくさんの色があるので、自分のお気に入りのバンシーを見つけてくださいね。

ピンバッジ

WDWではピントレーディングが盛んなので、至る所にピンバッチが売っています。
ここには、アバターエリア限定のピンバッチが売っているので、ぜひチェックしてみてください。

レストラン

サトゥーリー・キャンティーン

アバターエリア唯一のレストランです。
飲み物などはワゴンでも買えますが、席について落ち着いて食事できるのはここだけです。

こちらのレストランはMy Disney Experienceから事前注文しておくことで、すぐに食事を受け取れ時間短縮になりますよ。

ショー

大きなショーはないようですが、時々打楽器で民族音楽のようなものを演奏しだしたり、人が乗って操作するロボットが現れたりと、エリア内を楽しくするイベントがありました。

さいごに

とても満足するエリアでした。
個人的に、アバター・フライト・オブ・パッセージは並んででももう1回乗っておけばよかったと後悔しています(笑)

これからWDWに行く人は、思い残すことのないように最大限楽しんでくださいね!

スポンサーリンク