【50代の両親と楽しむディズニーランド】おすすめのアトラクションやショー、過ごし方

ディズニーランド

今回は、50代の両親と楽しむディズニーランドのアトラクションやショーをご紹介していきます。
ぜひ50代の両親をディズニーランドに連れて行ってあげてくださいね。

50代というと、若い時にディズニーランドに行ったことがある世代だと思うので昔を懐かしみ、そして新しいディズニーランドを楽しむことができると思います。

ミッキーのフィルハーマジック

3D映像のシアタータイプのアトラクションです。
ドナルドがコンサートを開こうとしますがトラブルが発生します。
アトラクション名にミッキーのとついていますが、どちらかというと主役はドナルドですね。

座って見ることができますし、ディズニーランドでも人気のアトラクションなので、50代の両親でも楽しめると思います。
室内なので夏は涼しく冬は温かいというところも良いですね。

ミッキーとドナルドというディズニーを代表するキャラクターということもあり、ディズニーランド感を強く感じられますよ!

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

シューティングタイプのアトラクションです。
落ちたりスピードが速いということはないので安心してください。
平日でも1時間くらいは並ぶので、できればファストパスを取っておきましょう。

両親も一緒に、家族全員で点数を競い合って盛り上がれます。
子供も楽しめますし、赤ちゃんを抱っこして乗ることもできるので、3世代ディズニーでも良いですね。

ビックサンダー・マウンテン

コースタータイプのアトラクションです。
スピードは早いですが、全体的にそれほど怖くないですし、外を走るので風が気持ちよく、爽快感があります。

50代だって少しくらいスリルを味わいたいはずです!
この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ホーンテッド・マンション

たくさんの幽霊達が住む館を巡るアトラクションです。
お化け屋敷のような感じですが、それほど怖くはなく、むしろ愉快な幽霊たちに愛着が湧くくらいです(笑)

乗り物に座っているだけで、あとは勝手に進んでいきます。
ゆっくり進みますし揺れもほとんどないため安心ですよ。

室内のアトラクションのため、夏は涼しく冬はあったかいので、ちょっとした休憩になるかもしれません。

ビーバーブラザーズのカヌー探検

アトラクションの名前の通り、カヌーに乗ってアメリカ河を探検します。
水の音に癒されますし、風も気持ち良く、キャストの話も面白いですよ。

しかしカヌーが自動でうごくわけではなく、乗っている自分たちで漕がなければいけません。
家族みんなで力を合わせてカヌーを漕いで、家族の団結力アップしてみてくださいね。

ジャングルクルーズ

船に乗って動物が住むジャングルをゆったり回るアトラクションです。
船長のアドリブも交えた会話が面白いのでそちらも楽しさのポイントですね。

待ち時間も短めで1時以上待つことはめったにありません。
運が良ければ10分待ちもありえます。
朝は待ち時間短めです!

休憩にもなるので、待ち時間の少ない時を見計らって乗ってみてくださいね。

スター・ツアーズ

スター・ウォーズのアトラクションで、宇宙の旅を楽しめます。
3D映像に合わせて、座っている椅子が動くため、実際にぶつかったり、飛んでいるような感覚になります。

映像はスリルがありますが、実際の動きはそれほど怖いものではないので50代の両親でも怖がらずに楽しめると思います。
ただ、乗り物酔いしやすいため、念のためスター・ツアーズの後には、激しいアトラクションの予定を入れない方が良いかもしれません。

両親の乗り物酔いを心配していたら、逆に自分が乗り物酔いしてしまうなんてこともあるかもしれませんね(笑)

カリブの海賊

人気のアトラクションですし、昔からあるので、両親も若い時に乗ったことがあるかもしれませんね。
最後の方に現れる、パイレーツ・オブ・カリビアンの、キャプテン・ジャック・スパロウがかっこいいです。

基本的にボートに乗って、海賊の世界体験するアトラクションですが、はじめの方に少しだけ落ちるところがあります。
落ちると言ってもボートに勢いをつけるために坂になっているだけなので大したことはありませんが、予兆なく急に落ちるのでびっくりするかもしれません。
心配なら先に「はじめに少し坂がある」程度で伝えておいても良いと思いますよ。
あまり大げさに伝えると怖がってしまうかもしれませんので、大したことないよというニュアンスで伝えましょう!

キャラクターグリーティング

キャラクターに興味がなさそうな両親でも、いざ目の前に大スターミッキーが現れたらテンションが上がるはずです。
特別好きなキャラクターがいないのであれば、ミッキーやミニー、ドナルドなどの、有名なキャラクターに会いに行くと良いと思いますよ。
ディズニーのキャラクターと一緒に家族全員で写真を撮るのも良いですね。

エレクトリカルパレード

ディズニーランドでは1日のうちにいくつもパレードが行われるのですが、その中でもおすすめなのが、夜行われる光のパレードです。
ディズニーの曲に合わせて、光るワゴンに乗ってキャラクターたちがパーク内を回ります。
早くからレジャーシートをひいて場所取りをしている人がいますが、30分~1時間前の場所とりでもある程度良い場所が取れると思います。

その日の混雑状況や、場所の埋まり具合を注意深くチェックして、良い場所で見れると良いですね。

Celebrate! Tokyo Disneyland

シンデレラ城で行われるプロジェクションマッピングのショーで、1日の締めくくりにふさわしいショートになっています。

詳しく書いた記事があるので、よろしければご覧ください。
Celebrate! Tokyo Disneylandについての記事はこちら

さいごに

50代の両親は、アトラクションにあまり乗らずゆっくり回りたいだろうと思うかもしれませんが、実はその逆で、非日常の夢の国ディズニーランドにテンションが上がりすぎて休憩なしで遊び尽くしたいと思っているかもしれませんよ!

ディズニーランドで、両親と楽しい思い出を残してくださいね。

50代の両親と楽しむ、ディズニーシーの記事はこちら

スポンサーリンク