WDWのガーデングリルレストランでランチ!チップとデールのイタズラが止まらない!

ガーデングリルレストラン

WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)のエプコットにある、ガーデングリレストランでランチをしました。
店名から想像つくように、お肉と野菜のレストランです。

ソアリンのあるランド館2階にあるので、レストランでの食事の前後に、流れでソアリンに乗ると移動時間短縮になって良いですね。

ガーデングリルレストランで会えるキャラクター

ミッキー、チップとデール、プルートの4キャラクターに会うことができます。
チップとデールに会えるレストランはとても少ないので、チップとデール好きには特におすすめのレストランです。

ミッキーは農夫コスチュームなので、かわいいですよ。
ちなみチップとデールとプルートは裸です(笑)

ガーデングリルレストランの雰囲気

席の配置の関係で、あまり他の人の食事しているところが見えないようになっているため、人目を気にせずキャラクターと思う存分触れ合えます。

全てのキャラクターが少なくとも1回は席まで来てくれ、写真を撮ったりハグができます。
もし食事の最後まで来てくれないキャラクターがいたら、ウエイターにお願いして連れてきてもらいましょう。

私の時は、チップとデールが何度も来てくれたり、ミッキーやプルートも席の横を通る時にハイタッチや手を振ってくれたりと、たくさんキャラクターと触れ合うことができたので大満足です。

席が少しずつ動いていく

こちらのレストランは丸い形になっていて、なんと少しずつ席が回っているんです!
なんのためにそうなっているのかイマイチわかりませんが、見える景色が変わっていき面白いです。

回るといっても本当に少しずつなので、体感ではわかりません。
いつのまにか景色が変わってて驚きます(笑)

席の位置によっては、ランド館1階にある、ボートに乗って最先端農場を見学するリビング・ウィズ・ザ・ランドというアトラクションの様子が見えるので、注意深く変わっていく景色を見てみてくださいね。

イタズラ好きなチップとデール

チップとデールはイタズラ好きなので、もしかしたらいじられるかもしれません。
こしょこしょされている人や、ツンツンされている人もいましたよ!

チップとデールはドナルドと仲が悪いのですが、ドナルドグッズを身につけていると、その部分を手で覆い隠されてしまいます(笑)

量が多すぎる!お腹いっぱいの食事

お肉、サラダ、チーズ、ポテトなどのアメリカらしい料理です。
最後にパンケーキのような甘いデザートもついてきます。

個人的には食べ飽きていたホットドッグとハンバーガーから解放されて嬉しかったです。
お肉が柔らかく、久しぶりのサラダがとてもおいしく感じました(笑)

ただ、どれも量がかなり多く残念ながら食べ切ることができませんでした。
日本人にとっては量が多すぎるので、食べきれる人はほとんどいないと思いますが、もし食べ切れた時はおかわりもできるので、お腹いっぱい食べてくださいね。

予約してから行きましょう

事前にMy Disney Experienceで予約をしてから行きましょう。
人気のレストランですが、予約開始日すぐに、予約がすぐに埋まってしまうというほどではないので安心してください。

とはいえ、予約が埋まってしまってからではどうしようもないので、後回しにせずに早めに予約するようにしましょう。

レストランの入り口で予約していることと、予約者の名前を伝えると、呼び出しの機械を渡されるのでそれを持って近くで少し待機します。
席の用意と担当のウエイターの準備ができたら、その機械が鳴って教えてくれ、その後席に案内されます。

さいごに

チップとデールがかわいく、キャラクターとのふれあいも多く、料理もおいしかったので(量が多すぎでしたが)おすすめのキャラクターダイニングです。

レストラン内にメモリーメーカーのカメラマンはいないので、必ず自分でカメラを用意しましょう。(もちろんスマホでもOKです)
サインが欲しい人はサイン帳も持っていってくださいね。

スポンサーリンク